マダガスカル産 セレスタイト 結晶

LOCATION : マダガスカル

2,400円

  • 品番 : MCEG-86

在庫 : 0

売り切れ

29mm×15mm×19mm   12g

様々な鉱物を産出するマダガスカルで採掘されたセレスタイトです。

セレスタイトは、ラテン語の天を意味する『Caelestis』を語源として
名前が由来しており、和名でもそのまま「天青石」と呼びます。
天の青を示す色をしたグレーブルーの色合いの結晶は、強い劈開性を持ち、
美しい物は透明感・光沢感が非常に高い物となっています。
また、結晶の形も様々で柱状・板状(短冊状)や繊維状などが見られ、
一般的な青色以外に黄色や無色、橙色などがあります。
比重が重い事から、見た目よりもずっしりとした感触があります。

通常クラスター状での産出が主であるセレスタイトは単結晶での
産出はほとんどなく、大半は群晶からの分離結晶となっています。
ご紹介のセレスタイトも分離結晶となっており、根元付近には
剥離面が見られます。
大きな結晶は比較的少なく、産出量の多い鉱物である割には
クラスター状以外での流通がとても少ない鉱物であるといえます。

こちらは、小さめの分離結晶ではありますが、とても透明感と
光沢感の高い綺麗な結晶となっています。
色合いは、セレスタイト特有の落ち着いたライトブルーとなっており、
トップ等は綺麗な状態ですが、根元付近には分離結晶である為に
若干の剥離面が見られます


LOCATION

Sakoany Mahajanga, Madagascar

© 2005-2017 arth. Powered by arth-mineral.jp