ブラジル産 ブラジリアナイト結晶(母岩付き)

LOCATION : ブラジル

2,700円

  • 品番 : MBRZ-10

在庫 : 0

売り切れ

34mm×31mm×22mm   19g

稀産鉱物としても知られ、ブラジルの国名を冠することでも有名な
ブラジリアナイトの結晶です。

その名の通り、ブラジルで最初に発見されたブラジルの国名を
由来とする名前を持つ鉱物となっており、1945年と発見は
比較的新しいにも関わらず産出量の少ない為に、稀産鉱物として
扱われる鉱物となっています。
主に、ペグマタイトでの産出となっており、黄色から黄緑色の
色合いと呈するリン酸塩鉱物となっています。
大半は、曹長石を母岩として産出され、僅かにカットされたものも
流通はしていますが低い硬度も影響し、宝飾品には向きません。
また、紫外線による蛍光も示す美しい鉱物となっています。

こちらは、白い曹長石の母岩の上に、黄色みが強いグリーンの
結晶が広がったクラスターとなっています。
頭が両方にあるDT結晶も含まれており、程良く透明感と光沢感を
持った結晶となっています

LOCATION

Sao Geraldo do Baixio, Doce valley, Minas Gerais, Brazil

© 2005-2019 arth. Powered by arth-mineral.jp