ブラジル産 トルマリン&レピドライト(ルベライト)

LOCATION : ブラジル

7,400円

  • 品番 : MTOB-123

在庫 : 0

売り切れ

68mm×63mm×33mm   110

ブラジルは世界でも有数の鉱物産出国であり、水晶を始め様々な鉱物が
産出されています。
トルマリンもその鉱物のひとつとなっており、様々な色合いのトルマリンが
産出されます。

トルマリンは、加熱すると帯電する事から和名を電気石と呼ばれています。
その種類は、豊富で含有物などにより大きく11種類に分かれています。
また、含有物だけでなく、色合いなどからも名称は異なります。

こちらは、レピドライトを含む雲母類と曹長石を主体とした母岩に
ザクザクとルベライトが突き刺さるクラスターとなっています。
ルベライトの結晶は、トップを残した完全結晶ではありませんが、
色合いも濃いピンク色、透明感と光沢感も高い太さのある結晶が
いくつか見られます


LOCATION

Morro Redondo Mine, Coronel Murta, Minas Gerais, Brazil

© 2005-2018 arth. Powered by arth-mineral.jp