カナダ・アルバータ産 アンモライト フラットポリッシュ

LOCATION : カナダ

2,500円

  • 品番 : PFAM-5

在庫 : 0

売り切れ

24mm×13mm×4mm   12.93ct

世界でも唯一宝石として流通するアンモライトを産出する事で
知られるカナダ・アルバータで産出されたアンモライトです。

アンモライトは、化石として唯一宝石として扱われており、
カナダ・アルバータ州を始めとするロッキー山脈から産出されており、
宝石として流通するものはカナダ・アルバータ州が唯一とも言える
産地となっています。
アンモナイトと名前が類似していますが、名の通りアンモナイトの
中でも化石化する過程で含まれるアラゴナイトの微細構造からなる
遊色効果が得られるものとなっています。
オパールに似た遊色ではありますが、シリカ由来ではなく前述の通り
アラゴナイトによるものとなっています。
宝石として扱われるアンモライトは、カナダ・アルバータ州に在する
コーライト社が代表的ですが、そのコーライト社の名前に由来して
コーライトの別名を持っています。
色合いは、赤や黄色を始めとして、緑・青・紫などバリエーションに
富んでおり、模様も様々なものが見られます。
グレードや種類はいくつにも分けられており、宝石である以前に
強度の問題を持つ化石となっていますので宝飾加工等をする際には
必ず何らかの補強処理を行います。
宝飾品の大半は、表面を傷つけないトリプレット加工が大半ですが、
これらの加工をする事で強度は格段に増します。
世界中で宝石として扱われるようになったのはまだごく最近ですが、
全体の埋蔵量は少なく、枯渇も近いと言える宝石となっています。

ご紹介のアンモライトは、遊色面の剥離などを防ぐ為に樹脂による
コーティングを施してあります。
遊色面は、最も産出量が多く、美しい発色のものが多いとされる
赤と緑をベースとしたアンモライトとなっています。
両面が平らなカボッションの様なプレート状の形に研磨されており、
アクセサリーなどの素材はもちろん標本としても手頃なサイズの
フラットポリッシュとなっています


LOCATION

Lethbridge, Alberta, Canada

© 2005-2018 arth. Powered by arth-mineral.jp