ディアマンティーナ産 ブラックガーデンクォーツ(大型)

LOCATION : ブラジル

29,800円

  • 品番 : QBD-243

在庫 : 0

売り切れ

173mm×54mm×39mm   478

ブラジルは世界でも有数の鉱物産出国であり、中でも水晶はとても有名です。
特にミナスジェライスに関しては、その採掘される水晶の多様性に富んでおり、
美しいものや形状が変わったもの等が多く産出されます。

ミナスジェライスの中でもディアマンティーナは、水晶の町として有名で、
採掘量もさることながら、流通のシステムがしっかりしており世界でも
有名な産地となっています。

ガーデンは、クローライトなどの緑や赤い色の鉱物が内包され、あたかもそこに
庭園のような風景を取り込んだクォーツとなっています。
なかには、このクローライトがファントムを形成したものも見られます。
また、ガーデンは原石のままで流通する事が少なく、その殆どが研磨されて
流通しています。
主にガーデンクォーツの産地はコリントとなっており、研磨用素材として
流通するものの大半は、ディアマンティーナ及びバイーヤ等となっています。

こちらは、ずっしりととても大きなサイズでディアマンティーナらしい
プロポーションの結晶となっています。
一見すると黒水晶のように見える程、クローライトが入り混んでおり、
白・緑・黒緑の3色のクローライトが入っています。
インクルージョンにより透明感は分かりづらいですが、程よく透明感を
持っており、全体的に光沢感の高い結晶となっています。
サイドや根本付近からは別の結晶がにょきりと伸びており、トップは
段違いに少しずれた控えめなツインのようになっています。
全体的に大きく目立ったダメージなどは見られず、非常に迫力のある
美しい結晶となっています

LOCATION

Diamantina Minas Gerais, Brazil

© 2005-2018 arth. Powered by arth-mineral.jp