フランス・シャモニー産 スモーキークォーツ(グウィンデル)

LOCATION : フランス

12,900円

  • 品番 : SQFM-18

在庫 : 0

売り切れ

31mm×29mm×17mm   16g

美しい水晶が採掘されるヨーロッパは古くからミネラルコレクションが
盛んで、ヨーロッパで採掘される鉱物は非常に高い水準で流通しています。

ご紹介のスモーキークォーツは、アルプスの最高峰(4807m)といわれる
モンブランで採掘されたクォーツとなっています。
モンブランは、別名『白い山』とも言われるほど、常に雪に覆われた高峰で、
フランスとイタリア・スイスの国境をまたぎそびえています。

モンブランで産出されるスモーキークォーツは、アルパインベインらしい
済んだ色合いにずんぐりとした形が特徴的で、ギラギラと光る高い光沢感も
その魅力の1つとなっています。
形状は、一般的な六角柱状のものからスイスなどと同様にグウィンデルや
ファーデンなど様々な形状の結晶が見られます。
また、この産地の代表的な鉱物として知られるピンクの色合いをした
フローライトを伴うものもしばしば産出されます。
この産地でのクォーツの採集は、非常に険しい高所での採集である事と
手掘りのみでの産出である事から希少性が高いクォーツとなっています。

こちらは、シャモニーらしい高い透明感を持った澄んだ色合いの
結晶となっています。
形状は、小さなサイズのグウィンデルとなっており、両方に頭を持つ
DT結晶が上下2つに親子亀のような形で接合しています。
光沢感は全体的に高く、濃い色合いをしており、後ろ面には小さな
水晶の結晶が付着しています。
バランス良く自立する事が可能で、下結晶に一部礫面が見られる
以外は目立ったダメージのない比較的綺麗な結晶となっています

LOCATION

Argentiere Glacier, Chamonix-Mont-Blanc,

        Haute-Savoie, Rhone-Alpes, France

© 2005-2020 arth. Powered by arth-mineral.jp