韓国・彦陽産 アメジスト結晶

LOCATION : その他

2,800円

  • 品番 : AKOR-1

在庫 : 0

売り切れ

39mm×31mm×28mm    37g

現在は高級標本としても知られる韓国・慶尚南道・彦陽で産出された
アメジストの標本です。

韓国で産出される水晶と言えば、アメジストが代表的で古くから
日本国内でも韓国産のアメジストはよく知られていました。
古くは、世界の中でも韓国産のアメジストと言えば有名でしたが、
現在は価格が高騰し、現地の土産物屋でも相当な価格で販売される
高級標本として存在する産地となってしまっています。
形状は、柱面の未発達な結晶が中心で、色合いも濃いものから
淡いものまであり松茸水晶が良く産出される形状となっています。

アメジストは、水晶を構成する要素に鉄が含まれ、その鉄に自然界の
放射線が照射される事による、鉄イオン化現象が要因となっています。
また、通常の水晶に比べて柱面があまり発達しない水晶となっており、
大きく柱面の発達したものは一部の産地でのみ産出されています。

こちらは、全体的に擦れが目立ちますがころんとしたクリアな水晶の
中心に濃いアメジストのカラーが入った結晶となっています。
クラックが入っている為に分かり辛いですが、透明感は高く、
程よい光沢感を持った結晶となっています。
所々に見られるクラックにはキラリとレインボーも見られます


LOCATION

Eonyang, Kyongsang-namdo, South Korea

© 2005-2018 arth. Powered by arth-mineral.jp