アメリカ・ユタ州産 ティファニーストーン 勾玉

LOCATION : アメリカ

3,200円

  • 品番 : AMTF-1

在庫 : 0

売り切れ

29mm×21mm×8mm  6g

パープルを基調とした独特の模様と色合いが特徴的なアメリカ・ユタ州で
産出されたティファニーストーンを使用した勾玉となっています。

ティファニーストーンは、様々な鉱物が混ざった混合鉱物で結晶しない
岩石に分類されます。
産地である、ユタ州・ユアブと言えばトマスレンジで産出される
トパーズなどが有名ですが、当産地では主にバートランダイトや
フローライト、クォーツ・カルセドニーなどが産出されています。
ティファニーストーンを構成する鉱物であるベルトラン石は
この産地の主たる産出物となっています。

このベルトラン石(バートランダイト)に、フローライトや
カルセドニー、カルサイト、ベリルなどを含む10数種類の鉱物が
混合する岩石にオパールが浸透した岩石となっています。
フローライトがオパール化したものという形で流通が見られますが
オパール化したというわけではありません。

こちらは、薄く平たい形の勾玉に加工されており、とても濃い部分と
淡い部分の混ざり合う模様が綺麗なティファニーストーンを使用した
勾玉となっています。
ブラックライトにより、ぼんやりと蛍光を示し、比較的磨きも綺麗な
勾玉に仕上げられています


※勾玉用の革ひもはこちらとなっています。


LOCATION

Juab Co., Utah, USA

『勾玉』

日本では縄文や弥生など古くから魔除けやお守り、装飾品等として
用いられ、勾玉には不思議な力があると信じられていました。
この勾玉の形は、様々なものが見られ、多くの古墳や遺跡などから
出土されてきています。
また、この形の持つ意味としては、「胎児」「月」「魚」「牙」など様々な説が
ありますが未だに定説はありません。
また、時代・地域により出土される形に違いがあり、一般的な形とは別に
複雑な獣などをモチーフにしたものなども見られます。

© 2005-2020 arth. Powered by arth-mineral.jp