青森県・尾太鉱山産 黄鉄鉱結晶

LOCATION : 日本

2,800円

  • 品番 : MJPY-3

在庫 : 0

売り切れ

42mm×32mm×20mm    60g

青森県・尾太鉱山は日本を代表する鉱山として銅鉱石を主体に鉛、
亜鉛など様々な鉱物を産出する大規模な鉱山として稼働していました。
昭和53年には閉山してしまいましたが、現在でも当時に産出された
水晶、黄銅鉱、黄鉄鉱、閃亜鉛鉱、方鉛鉱、菱マンガン鉱などの
豊富に産出された魅力的な鉱物が流通しています。

鉄と硫黄から構成されるパイライトは、独特の淡黄色が特徴的な
鉱物で、主に六面体や八面体の結晶体で産出されます。
古くは日本でも多くの鉱山で産出されていましたが、現在では
そのほとんどが外国からの輸入となっています。
鉱物としては非常に多く産出される鉱物であることから、
安価な鉱物ではありますが、形状や色合いが美しいものは
人気のある鉱物となっています。

こちらは、尾太の黄鉄鉱としては手頃なサイズの標本となっており、
大小いくつかの結晶が接合した群晶となっています。
僅かに水晶も伴われ、腐りも見られない綺麗な色合いをした群晶と
なっています


LOCATION

青森県中津軽郡西目屋村 尾太鉱山

© 2005-2017 arth. Powered by arth-mineral.jp