パラー・カラジャス産 レッドクォーツクラスター(スモーキーシトリン)

LOCATION : ブラジル

2,700円

  • 品番 : QBPR-9

在庫 : 1

カートに入れる:

42mm×33mm×33mm   53g

ブラジルは世界でも有数の鉱物産出国であり、中でも水晶はとても有名です。
ミナスジェライスやバイーア、リオ・グランデと様々な州で水晶の産出が
盛んな国となっています。

産地であるパラー州は、ブラジル北部にある大きな州で中でもこの
カラジャスという地域は世界最大級といわれる鉄鉱石の一大産地と
なっています。
鉄鉱石が主な産出鉱物である事から、鉱物の産地としてはあまり
流通は見られませんが、ミナスジェライスなどに匹敵する鉱物の
宝庫といえる産地となっています。

こちらは、鉄鉱石の世界最大級産地といわれるだけあってか、
クォーツの表面に鉄分をびっしりと含んだ鉄水晶とも言われる
赤水晶となっています。
有名なスペインのバレンシア産ともよく似た雰囲気を持っていますが、
白水晶だけではなく、うっすらとアメジストのカラーが入ったものも
産出される事から、カナダのオンタリオで産出されるアメジストにも
似た雰囲気を持っています。
結晶自体は、さほど大きさはなく、まさにスペイン産に似ており、
透明感は鉄分の影響で全くといえる程持っていません。
光沢感は程よく持ち、形状と色合いがとても面白く美しい水晶と
なっています。
ベースとなっているのはほぼシトリンと言った感じとなっており、
赤い色味も鮮やかなタイプとなっています。
何らかの要因でスモーキークォーツに熱が入った事がこの発色を
もたらしています。
産地も珍しく、ブラジル産と一言で言ってもそれぞれの産地で
趣の異なる水晶が産出される事が伺えます。


LOCATION

Carajas mineral province, Para, Brazil

© 2005-2017 arth. Powered by arth-mineral.jp