ブラジル産 ブルートパーズ結晶

LOCATION : ブラジル

2,200円

  • 品番 : MTPB-78

在庫 : 0

売り切れ

20mm×16mm×17mm   8.4

ブラジルは世界でも有数の鉱物産出国であり、水晶を始め様々な鉱物が
産出されていますが、トパーズもその鉱物のひとつです。

研磨されルースや宝飾品として流通するブルートパーズは、無色のものを
放射線の照射により処理したものが大半となっており、宝飾品としては
非常に安価で取引されています。
トパーズは柱状や卓上、塊状などが中心となっており、強い劈開性をもち、
比重も高い鉱物として知られています。
特に、ブルートパーズに関しては、結晶状での産出は稀とされており、
流通量としては少ない部類に入ります。

こちらは、小さいサイズの結晶で程よい透明感と光沢感を持った
結晶となっています。
ノンヒートのナチュラルカラーであるために極々淡いスカイブルーの
色合いをした結晶となっています。
劈開や礫面がいくつかの場所で見られますが、ターミネーションの形は
確認出来る柱状結晶となっています

LOCATION

Medina, Jequitinhonha valley, Minas Gerais, Brazil

© 2005-2017 arth. Powered by arth-mineral.jp