パライバ産 ジラライトinクォーツ

LOCATION : ブラジル

5,200円

  • 品番 : QPBQ-1

在庫 : 0

売り切れ

56mm×34mm×33mm   63

ブラジルはパライバ州で産出されたジラライトを内包したクォーツの
原石となっています。

ジラライト又はギラライトは、銅の珪酸塩鉱物で他の青色系鉱物と
同様に銅によるネオンブルーが特徴的な鉱物です。
発見は比較的新しい鉱物となっており、2004年にクォーツに
インクルージョンされたものがブラジル・パライバ州で発見され、
一躍有名になるも産出は既に終わったとも言われています。
同州で産出される有名なパライバトルマリンもこのジラライトが
影響した色合いだとも言われていますが全く関係ありません。
通常は、ブルーやグリーンの色合いをした球状や繊維状の結晶で
内包されており、その大半が結晶ではなく塊状で産出されます。
また、クォーツ自体も白濁していたり、インクルージョンを
楽しむ鉱物である事から殆どが研磨された加工品で流通します。
なお、このクォーツは同州の名前を由来してパライバクォーツと
言う名前でも流通しています。

ご紹介のジラライトinクォーツは、このクォーツとしては珍しい
原石のままでのご紹介となります。
全体の1/3程が結晶面となっており、ジャカレー風の結晶面を
作り出しています。
グリーンブルーのジラライトが層状に入っており、上と下部分では
全く透明感が異なる結晶となっています。
大きさもある原石で、未研磨状態での流通が珍しいクォーツと
なっています

LOCATION

Paraiba, Brazil

© 2005-2018 arth. Powered by arth-mineral.jp