山梨県・黒平バッタリ鉱山産 山入り翠水晶結晶

LOCATION : 日本

6,500円

  • 品番 : QJYK-109

在庫 : 1

カートに入れる:

69mm×18mm×21mm   26g

水晶の有名な産地として知られる甲府市では、乙女や金峰山、
水晶峠など多くの産地が点在します。
この産地は全て、甲府市でも北に位置する黒平と呼ばれる地域に
密集しています。

黒平地域では、現在は立入禁止となっている山がほとんどなっており、
過去に採掘された物がその流通の大半です。

こちらの水晶は、黒平の中でも特に有名な水晶峠から程近くにある
バッタリ鉱山で産出された水晶となっています。
内部には、アクチノライトなどの閃石と緑泥石を内包しており、
下部分が黄色っぽく、上が緑色、最上部が白いと言った色合いの
結晶となっています。
当産地の、このような結晶としてはとても大きな部類となっており、
頭もしっかりと残った綺麗な状態となっています。
内部の閃石類はしっかりと針状・繊維状になっているのが確認出来、
トップは緑色の山の上に白久行きが積もったような雰囲気になった
結晶となっています。


LOCATION

山梨県甲府市黒平水晶峠バッタリ鉱山

© 2005-2017 arth. Powered by arth-mineral.jp