モロッコ産 ロゼライト クラスター

LOCATION : モロッコ

2,700円

  • 品番 : MORO-7

在庫 : 1

カートに入れる:

40mm×22mm×34mm   50

モロッコは、鉱物と化石の産地として非常に有名な国として知られ、
多岐に渡る鉱物が産出されます。

ボアズールは、コバルトを起因とするピンクからバイオレットなどの
色合いをした鉱物が多く産出されています。
このコバルトの二次鉱物としては、エリスライトやロゼライトなどが
知られています。
また、含まれるコバルトに比べマグネシウムの含有量が多くなる
ウェンドウィルソン石という石やβロゼライトと呼ばれる同質異像の
鉱物が存在する特殊な鉱物となっています。
主に、このモロッコ・ボアズールで産出される稀産鉱物となっており、
コバルトカルサイトなどとの共生も多く見られます。
なお、このロゼライトとウエンドウィルソン石という鉱物は肉眼での
判定が非常に難しい鉱物となっています。

こちらは、濃い薔薇色をしたロゼライトの結晶が褐色の母岩の上一面に
びっしりと広がるクラスターとなっています。
擦れなどのダメージは見られず、ギラギラと光る美しい結晶が広がる
クラスターとなっています

LOCATION

Arhbar Mine, Bou Azzer, Anti-Atlas Mountains, Morocco

© 2005-2018 arth. Powered by arth-mineral.jp