ブラジル産 アマゾナイト 

LOCATION : ブラジル

1,500円

  • 品番 : MAMB-61

在庫 : 1


47mm×51mm×23mm   75

ブラジルは世界でも有数の鉱物産出国であり、水晶を始め様々な
鉱物が産出されていますが、アマゾナイトもその鉱物のひとつです。

アマゾナイトは、微斜長石の一種で、四角い柱状結晶を成す結晶体を
しており、カリ長石によく見られるカルルスパット双晶が多く
見られます。
色合いは、含まれる鉛の影響で異なり、白色から緑、青などが見られ、
和名を『天河石』と呼びます。
そのほとんどが、結晶状態よりも塊状で採掘される為に研磨され
ポリッシュ製品での流通が主となっています。

ブラジルで産出されるアマゾナイトは、白っぽい色合いのものが多く、
曹長石や鉄電気石を伴うものが見られます。
美しいものは、光の透過性を持つブルーグリーンの色合いをしており、
宝石質のものも産出されます。

ご紹介のアマゾナイトは、強い青緑色をしたものとなっており、
結晶面を持つものや石英や曹長石
を伴ったもの等も見られます。


LOCATION

Macarani Bahia Brazil

© 2005-2018 arth. Powered by arth-mineral.jp