アメリカ・オハイオ産 パープルメタリックフローライトクラスター

LOCATION : アメリカ

5,900円

  • 品番 : MFOH-46

在庫 : 1


30mm×20mm×22mm   15g

オハイオ州はアメリカにおいてテネシー、イリノイに並びフローライトの
産地として知られています。

フローライトは、様々な色彩のものがあり、紫外線等により色が変化する・
蛍光するなどの理由から和名では『蛍石』と呼ばれています。
また、非常に劈開性が強く硬度が低い鉱物で、研磨がとても難しい鉱物と
なっています。

オハイオのフローライトは、イエローやブラウニーカラーなどが中心で、
ほんのりとパープルやブルーの色合いが入ったものなども見られます。
結晶は小さなものが中心で、方解石や苦灰石、天青石などを伴ったものが
見られます。

こちらは、オハイオで産出されるフローライトでも比較的数の少ない
濃いブラウンカラーの結晶が広がるクラスターとなっています。
フローライトとは思えない程の強い金属光沢を放つ結晶となっており、
表面はギラギラと紫色の光を放っています。
強い光に透かした色合いは、スファレライトを思わせる色合いで
この表面の金属被膜の影響で蛍光は確認できませんがサイドなど
皮膜を被っていない箇所はクリーム色の強い蛍光示します。
結晶の擦れや劈開などは見られず、全体的にとても綺麗な状態の
結晶群となっています。


LOCATION

Auglaize quarry, Junction, Paulding Co., Ohio, USA

© 2005-2018 arth. Powered by arth-mineral.jp