カザフスタン産 ダイオプテーズ クラスター

LOCATION : カザフスタン

2,400円

  • 品番 : MDIK-66

在庫 : 1

カートに入れる:

23mm×18mm×10mm   3.23

美しいエメラルドグリーンが綺麗なカザフスタンで産出された
ダイオプテーズのクラスターです。

カザフスタンは、中央アジアに位置するとても鉱業の盛んな国となっており、
非常に地下の鉱物資源の豊富な国として知られています。
鉱物は、様々なものが産出されており、ダイオプテーズやガーネットなどは
とても有名です。
ダイオプテーズは、エメラルドを思わせる美しい翠緑色が魅力的な鉱物と
なっています。
クリソコラやマラカイトなどの同じ銅を由来とする鉱物との共生が
多く見られ、ナミビアやカザフスタン、アルゼンチンやペルーなどの他、
アリゾナなどでも産出されています。
大きな結晶は非常に少なく、単結晶での産出は見られず、その大半が
クラスター状での産出となります。
カザフスタンは、最初の発見地としても知られる程、多くが産出され、
比較的低価格ながら美しい結晶が産出されています。

こちらは、小さなダイオプテーズの結晶が母岩を成すカルサイトと
共に広がるクラスターとなっています。
深いグリーンの色合いをしており、キラキラと強い煌めきを放つ
結晶がいくつも見られます。
崩れた箇所が僅かに見られますが、綺麗な状態の結晶も多く
見られる小さめのクラスターとなっています

LOCATION

Altyn-Tyube, Asiatic Steppes, Qaraghandy Oblysy, Kazakhstan

© 2005-2018 arth. Powered by arth-mineral.jp