イギリス・ロジャリー産 フローライト結晶 (強蛍光)

LOCATION : イギリス

4,500円

  • 品番 : MFEG-82

在庫 : 0

売り切れ

40mm×45mm×27mm   68g

フローライトは、様々な色彩のものがあり、紫外線等により色が変化する
・蛍光するなどの理由から和名では『蛍石』と呼ばれています。
また、非常に劈開性が強く硬度が低い鉱物で、研磨がとても難しい鉱物と
なっています。

このイギリス・ダラムは、フローライトの産地として非常に有名で、
色彩の豊富なことが知られています。
中でも、ロジャリーはよく知られており、独特のエメラルドカラーに
近いグリーンとブルーの混ざった色合いのフローライトが産出され、
強蛍光性を持った結晶となっています。
この蛍光性は、紫外線(UV)に反応し、グリーンの色合いがエッジに
強いブルーの色合いを示し、ブラックライトなどの近紫外線により、
とても強い蛍光性を確認する事も出来ます

こちらは、やや大きさのある結晶となっており、綺麗な六面体などでは
ありませんがほぼ全面が結晶面となっています。
程よく透明感と光沢感を持った、濃い色合いの結晶となっており、
擦れや劈開なども見られない状態となっています。
また、前述の通り太陽光でも蛍光が見られるほどの強い蛍光性を持った
この産地の定番的なフローライトの結晶となっています。


LOCATION

Rogerley Mine, Frosterley, North Pennines Co.,

                                          Weardale Durham England

© 2005-2018 arth. Powered by arth-mineral.jp