バイーア・ブルマド産 モリオン結晶

LOCATION : ブラジル

6,800円

  • 品番 : SQBB-6

在庫 : 0

売り切れ

82mm×32mm×23mm   79

ブラジルは世界でも有数の鉱物産出国であり、中でも水晶はとても有名です。
ミナスジェライスやバイーア、リオ・グランデと様々な州で水晶の産出が
盛んな国となっています。

産地であるバイーアは、世界で最も有名なルチルクォーツの産地として
知られており、多くの美しいルチルクォーツが産出されています。
また、このバイーア・ブルマドは形状・色合い共に珍しい水晶が
多く産出されています。

ご紹介のクォーツは、光を通さない漆黒の色合いが特徴的な
モリオンとなっています。
色合いは漆塗りを思わせるような漆黒の色合いをしており、
ややマットな結晶面となっています。
大きさは手頃なサイズとなっており、やや幅広なこの産地らしい
形状の結晶となっています。

今でこそ中国産が多く産出されていますが、かつては数少ない
信頼できる天然のモリオンの産地からの標本となっています。。
モリオン自体の産出が少ない為、かつては人為的にガンマ線を当てて
黒くモリオンにしているものもアーカンソー産の水晶などによく見られ
モリオンとして販売されている事も多々あります。
こちらのモリオンは天然の色合いで人工的な処理は一切されておらず
全くの未処理原石となっています

LOCATION

Brumado Bahia Brazil

© 2005-2018 arth. Powered by arth-mineral.jp