モロッコ産 アズライト&スミソナイト クラスター

LOCATION : モロッコ

4,400円

  • 品番 : MAZM-69

在庫 : 0

売り切れ

29mm×21mm×15mm   9.2g

モロッコは、鉱物の産地というよりも化石の産地として非常に
有名な国ですが、フローライトやカルサイト、バナディナイト等の
ような様々な鉱物の産地としても知られています。
アズライトといえば、やはりアリゾナが高品質なものが採掘される
産地として最も有名ですが、モロッコはアズライトでも単結晶が特に
有名で、大きな結晶群はやはりアリゾナ産が高品質となっています。

また、モロッコの特徴としては、結晶構造がアリゾナなどに見られる
柱状や板状に対して、粒が小さく、こぶ状になったものも多く産出され、
非常に美しい柱状結晶なども産出されます。

こちらは、しっかりした柱状結晶が広がる手頃な大きさのクラスターと
なっています。
ギラリとした光沢に、深いブルーの色合いがとても美しい結晶が中心と
なっており、頭も綺麗に残った結晶も含まれています。
極々淡いブルーの色合いを帯びたスミソナイトの結晶が伴われた
共生標本となっています。
トゥイシットでは定番の鉱物ですがアズライトの共生鉱物としては
比較的珍しいコンビネーションとなっています。
所々に母岩からの切り出されたあとが見られますが、アズライトの
結晶はしっかりと光を通す美しい結晶となっています。


LOCATION

Touissit District, Oriental Region, Morocco

© 2005-2018 arth. Powered by arth-mineral.jp