パキスタン産 ペリドット結晶(オリビン)

LOCATION : パキスタン

2,400円

  • 品番 : MOPP-88

在庫 : 0

売り切れ

13mm×9mm×7mm   1.38g

多くの貴石を産出する国として知られるパキスタンで産出された
ペリドットの結晶です。

ペリドットは、鉱物学上オリビンと呼ばれており、このペリドット言う
名称は宝石名となっています。
通常、塊状や粒状などでの産出が多く見られ、大きな結晶での採掘は
とても少なく、宝石以上に結晶が高価で取引される鉱物であると言えます。
この色合いは、主に鉄分とニッケルによるもので、その比率により黄色味や
強い緑色と色が分かれます。
特に屈折率が高く、独特の美しいグリーンの色合いをしている事から
アクセサリーとしても多く用いられています。

こちらは、トップがくさびのような形をした綺麗な結晶となっており、
全体的に色合いが濃く、透明感も持った結晶となっています。

LOCATION

Naran-Kagan Valley, Kohistan District, Pakistan

© 2005-2018 arth. Powered by arth-mineral.jp