秋田県・荒川鉱山産 水晶 (キラホワキャンドル)

LOCATION : 日本

4,700円

  • 品番 : QJAG-25

在庫 : 1

カートに入れる:

46mm×33mm×29mm   35g

青森の尾太などに並んで、東北地方の鉱山として非常に有名な
秋田県・荒川鉱山で産出された水晶となっています。

東北地方に数ある鉱山の中でも、秋田県にある荒川鉱山はかつて
銅の鉱山として非常に栄えた鉱山でした。
昭和15年には、鉱山としての稼働を終えて現在は観光坑道として
その姿を見る事が出来ます。
この荒川鉱山で産出される水晶は、とても有名でずんぐりとした
乳白色の結晶が広がる群晶、いわゆる突鉱が主流となっています。
また、この産地の水晶にはしばしば表面にうっすらと緑泥石を
被った緑水晶も産出されており、抹茶のかき氷を思わせる様な
雰囲気を持った水晶が産出されています。

こちらは、荒川鉱山定番の錐面付近に緑泥石を被った水晶ではなく、
形状だけが荒川らしい白いキャンドル水晶となっています。
キラッキラの煌めきを放つ外国産かと見まごう雰囲気の結晶と
なっており、大きさも手頃なサイズとなっています。
透明感は持っていませんが、その見返りと言っていいほどに
光沢感が強く、キャンドル状もはっきりとした綺麗な結晶と
なっています。
全体的に綺麗な状態で擦れや割れ欠けなどのダメージもほとんど
見られない結晶となっています。
また、底面を見ると中心に極々淡く紫色を帯びたアメジストの
要素も持っているのが分かります。


LOCATION

秋田県大仙市協和荒川 荒川鉱山

© 2005-2018 arth. Powered by arth-mineral.jp