ナミビア・エロンゴ産 バイカラーフローライト

LOCATION : ナミビア

8,500円

  • 品番 : MFNB-25

在庫 : 0

売り切れ

27mm×26mm×21mm   16g

南アフリカやマダガスカルと並び多くの鉱物が産出・流通される
ナミビアで産出されたフローライトです。

フローライトは、様々な色彩のものがあり、紫外線等により色が変化する・
蛍光するなどの理由から和名では『蛍石』と呼ばれています。
また、非常に劈開性が強く硬度が低い鉱物で、研磨がとても難しい鉱物と
なっています。

産地は、ナミビアでも多くの鉱物を産出するエロンゴで産出された
フローライトとなっており、アメジストで有名なブランドバーグなども
このエロンゴとなっています。
エロンゴで産出されるフローライトの大半は、グリーンが中心ですが、
他にもいくつかのカラーバリエーションが見られます。

こちらは、内部がグリーンで外がブルーの色合いが広がった
バイカラーフローライトとなっています。
透明感も程よく持ち、擦れなどの見られない綺麗な状態の結晶と
なっており、蝕像による美しい構造が魅力的な結晶となっています。
角度により青が強く見えたり、グリーンが強く見えたり綺麗に
色味が分かれていたりと方向で色んな顔が楽しめる結晶と
なっています

LOCATION

Erongo Mountain, Usakos and Omaruru Districts, Erongo Region, Namibia

© 2005-2019 arth. Powered by arth-mineral.jp