マダガスカル産 ブルーアパタイトラフカット

LOCATION : マダガスカル

4,700円

  • 品番 : PSAP-2

在庫 : 1


直径29.0mm   40g

ネオンブルーに近い鮮やかな色合いが特徴的なマダガスカルで
産出されたアパタイトのスフィアです。

アパタイトは、六方晶系の柱状、板状、塊状、腎臓状など様々な
結晶体を成します。
色彩のバリエーションは豊富な部類に入り、含有する他の鉱物により
赤・黄色・緑色・青色などが見られます。
ルチルの産出地としてとても有名な、ブラジル・バイーア州で産出された
アパタイトとなっており、ブラジルで産出されるアパタイトの代表的な
色合いの結晶となっています。
透明感があり美しいものは、ビーズやルースとしてカットされており、
カイヤナイトに似た濃いブルーが特徴的です。

色味は、やや濃いながらもネオン系ブルーの色合いをしており、チカチカと
煌めきを放つ部分が所々子に見られます。
強い光を当てるとうっすらとキャッツの様な光の帯が見られます。
若干ですが原石由来の磨き残しによる窪みが見られますが全体的に綺麗な
磨きのスフィアとなっています


LOCATION

Madagascar

© 2005-2019 arth. Powered by arth-mineral.jp