インド産 バイカラーフローライトクラスター

LOCATION : インド

7,200円

  • 品番 : MFIN-3

在庫 : 1


63mm×60mm×54mm   304g

多くの鉱物を産出するインドで産出されたフローライトのクラスターと
なっています。

フローライトは、様々な色彩のものがあり、紫外線等により色が変化する・
蛍光するなどの理由から和名では『蛍石』と呼ばれています。
また、非常に劈開性が強く硬度が低い鉱物で、研磨がとても難しい鉱物と
なっています。

インドのフローライトと言えば、マハラシュトラの球状結晶などが有名ですが
大半はカットされた工芸品や装飾品としての流通が多くなっており、
綺麗な結晶もの物での流通はあまり見られません。

こちらは、ずっしりと重みのある大きめサイズのクラスターと
なっており、底面近くはパープル、上はブルーといったバイカラーの
フローライトのクラスターとなっています。
表面に白くマットなフローライトがコーティングしている様に
なっている為に透明感や色味が分かり辛いですが、強い光に透かすと
美しい色合いである事が分かります。
本来は薄くスライスしたり研磨する事でその美しさを楽しめる
標本ですがこちらは珍しい原石のクラスターとなっています


LOCATION

Kadipani Mine, Gujarat, India

© 2005-2019 arth. Powered by arth-mineral.jp