アメリカ・アーカンソー産 スミソナイトクラスター(仮晶)

LOCATION : アメリカ

3,600円

  • 品番 : MSMU-11

在庫 : 1

カートに入れる:

25mm×16mm×11mm    5

アメリカは、いくつもの州から様々な水晶や鉱物が産出されており、
鉱物のコレクションも盛んな国となっています。

スミソナイトは、亜鉛を主体とする鉱物で方解石と近い部類に当たる
三方晶系の鉱物となっています。
ワシントンDCのスミソニアン協会に因んだ名前がつけられており、
和名を菱亜鉛鉱と呼びます。
方解石などと同様に硬度は低く、溶けた蝋を思わせるブドウ状での
産出がそのほとんどですが、菱面体などでも極稀に産出されます。
色合いは、バリエーションに富んでおり、カラーレス、グリーンや
ピンク、イエロー、ブルー、パープルなど様々です。

ご紹介のスミソナイトは、クォーツの産地としてとても有名な
アーカンソー州で産出されたスミソナイトとなっています。
産地である、ラッシュはいくつかのカラーバリエーションの
スミソナイトが産出されますが特に鮮やかな黄色の結晶が
とても有名です。
こちらは、非常に濃い黄色の色合いをしたスミソナイトの
クラスターとなっています。
元はドロマイトであったものがスミソナイトへと置換された
いわゆる仮晶となっています


LOCATION

Monte Cristo Mine, Rush, Rush Creek District, Marion Co., Arkansas, USA

© 2005-2019 arth. Powered by arth-mineral.jp