ミナスジェライス産 エピドート in クォーツ

LOCATION : ブラジル

4,500円

  • 品番 : QBEP-3

在庫 : 1

カートに入れる:

40mm×23mm×20mm   18

ブラジルで産出されたエピドートをびっしりと内包する水晶の結晶と
なっています。

エピドート(緑簾石)は、火成岩や変成岩中で多く産出される
よく知られた鉱物ですが、タンザナイトなどで知られるゾイサイトも
このエピドートのグループに属します。
多くの産地で産出はされていますが、美しい結晶体での産出は比較的
少なく、透明感を持つ結晶は希な部類となります。
名前の通り、その色合いは緑色をベースとしており、茶褐色や黄褐色、
黄緑色などのバリエーションも見られます。
また、他の鉱物と共生した状態で多く産出されており、内包物としても
よく知られる鉱物となっています。

こちらは、手頃なサイズの結晶でとても高い透明感と光沢感を持った
結晶となっています。
内部には、びっっしりとエピドートが内包され、トップはザクザクと
エピドートが突き刺さっているのが分かります。
やや不完全ですが底面にも頭を持ったDT結晶となっており、
根本付近には微細なエピドートがびっしりと付着しています。
全体がグリーンに見えるほどにエピドートを伴っており、
エピドートは光に透かすと美しい若草色の色合いをしています。


LOCATION

Capelinha, Minas Gerais, Brazil

© 2005-2019 arth. Powered by arth-mineral.jp