岡山県・布賀鉱山産 逸見石(良品標本)

LOCATION : 日本

7,800円

  • 品番 : MOHO-22

在庫 : 1


26mm×27mm×14mm    5g

岡山県・高梁市に在する高温型スカルンとして知られる布賀鉱山で
産出された逸見石の標本です。

布賀鉱山は、多くの新鉱物を産出した事で知られており、世界的にも
見ても極稀なスカルン鉱床として有名です。
逸見石や布賀石をはじめ数々の珍しい鉱物を産出しており、逸見石の
大晶洞が見つかった際には一躍その名が知られました。
逸見石は、布賀鉱山では言わずとしれた国産新鉱物の代表的な鉱物と
なっており、他の地域では産出のない布賀鉱山唯一の鉱物です。
この名称の由来は、鉱物学者である逸見吉之助とその次女の名前に
因んでいます。
結晶は、綺麗な菱形の結晶を成し、青から青紫色の色合いを呈する
鉱物となっており、大きな結晶は希となっています。
この青い色合いは含まれる黒銅鉱が影響しており、方解石と共生した
状態でも産出されています。
一時期は、多くの流通量を見せたが、現在は絶産状態となっており、
価格も高い水準で安定しています。

こちらは、やや小さな純白の母岩の上に大きな結晶が1つと
小さな結晶がいくつか広がるクラスターとなっています。
色合いは深い藍色をしており、白の母岩に良く映えています。
強い光に透かすと美しいブルーの色合いを見せる綺麗な結晶も
所々に見られ、大きな結晶は8ミリほどの大きさとなっています。
今となっては数の少ない比較的綺麗な標本となっています



LOCATION

岡山県高梁市備中町 布賀鉱山

© 2005-2019 arth. Powered by arth-mineral.jp