ポーランド産 ジンカイト結晶

LOCATION : ポーランド

3,800円

  • 品番 : MZIP-26

在庫 : 0

売り切れ

30mm×26mm×22mm   28

ポーランドにて産出された、半人工とも言えるジンカイトの結晶です。

ジンカイトの天然結晶は、比較的稀な鉱物となっており、有名な産地としては
ニュージャージー州のフランクリン鉱山が知られており、大きな結晶は
ほとんど産出されません。
最も有名な産地であるニュージャージー州においても、大きな結晶は見られず、
現在は鉱山も稼働していません。

ご紹介のジンカイト結晶は、ポーランド・シレジアの亜鉛塗料工場で
亜鉛の精錬の際に偶然出来た副産物となっています。
人の手によって作られたものではありますが、このジンカイトを製造する為
意図的に生産された訳ではないことから半人工の鉱物として流通します。

色合いは、赤から褐色、緑、黄、透明など含まれる別の鉱物により
様々なものが見られ、強い光沢を持った鉱物となっています。
亜鉛を主とする鉱物である事から、その比重は見た目を反して非常に重く、
比較的脆い鉱物となっています。

こちらは、非常に赤味の強いオレンジ色の結晶が広がるクラスターと
なっています。
特にギラギラと光沢が強いクラスターで、光透かすとガーネットの様な
美しい色合いを見せてくれます。
また、紫外線により独特の緑色をした強い蛍光を示す結晶となっています。


LOCATION

Lower Silesia Poland

© 2005-2019 arth. Powered by arth-mineral.jp